hppr.appの使い方

問題に答えないとジャンプできない、特別な短縮URLを作ることができます。

1

アドレスを決める

短縮したいURLを入力しましょう。

2083文字まで入力できます。

2

問題を入力

問題文を入力しましょう。問題文は、正解していない人にも見えるので、 個人情報や機密情報を含まないようにしてください。

100文字まで入力できます。

3

解答を入力

正解を入力しましょう。

100文字まで入力できます。

4

パスフレーズを入力

短縮URLを後で削除したくなった時に使う、パスフレーズを入力しておきましょう。

パスフレーズとは、本人確認に使う合言葉のことです。短いと他の人に当てられてしまうかもしれないので、 英単語をいくつか組み合わせて長めにしておくのがおすすめです。

削除用パスフレーズなしでも短縮URLは作れますが、後で削除することはできなくなります。

5

作成ボタンを押す

入力が終わったら、作成ボタンを押すと、短縮URLが表示されます。